オープンキャンパス

岡学園オープンキャンパス学生スタッフ・季刊誌Passoメンバーの

デザインビジネス科、小林です。

5月6日(土)に行われたオープンキャンパスにて

学生スタッフをしてきましたので

その時の様子を紹介したいと思います。

 

今回デザインのコースでは、

パソコンでキャラクターイラストの影を着色し、

立体感のあるイラストの制作をしました。

まずパソコンで作業をする前に、どこに光が当たるとどのように影が入るのか

ということを紙に描いていきます。

そしていよいよパソコンでの着色です!

顔以外の部分に影を入れる場合はその部分の色よりも

色相は青に近づけ、彩度と明度を下げると綺麗な影になります。

また、顔などの肌に影を入れる場合はその部分の色よりも

色相は赤に近づけ、彩度と明度を下げると綺麗な影になります。

それを踏まえ、皆さんそれぞれのキャラクターに影をつけていきました。

今回来てくれた皆さんは、

普段はパソコンで絵を描いていない方もいましたが

イラストは描いている方だったので、基礎がしっかりしていて

パソコン作業でも綺麗に影付けをすることができていました。

これからもこの体験を生かして、

たくさんイラストを描いていってほしいです!

 

高校生の皆さん、岡学園のオープンキャンパスに参加してみませんか?

次回は5月13日(土)です。

ファッションのコースではアクセサリーデザイナー体験、

デザインのコースではパッケージデザイン体験をすることができます。

5月には一日体験もありますので、ぜひ遊びに来てくださいね!

 

受付は岡学園のホームページ、もしくはお電話で申し込みをお願いします。

また、オープンキャンパスの情報は岡学園の公式ラインアカウントでも通知いたします。

ぜひ友達登録をお願いします。

皆さんに会えるのを楽しみにしています!

←TOPへ

「オープンキャンパス」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です